太陽光

太陽光発電所の現状診断サービス実施について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年より開始しました太陽光発電設備の定期報告代行サービスに加え、
現時点で投資家様が保有されている太陽光発電所が、経済産業省に提出してある申請内容と、
実際に保有している土地・設備の内容が一致しているか、診断するサービスを開始します。

これは、定期報告入力支援サービスを実施した際、経済産業省の固定価格
買取制度の変更認定申請を行った内容と実態が異なったままである設備が多いことから、
今後売却を検討した際に投資家様が混乱しないよう修正すべき点を明確化するサービスです。

詳しくは添付ファイルの診断サービスのご案内をご確認ください。

1_診断サービス案内状_20190110
2_診断サービス申込書_20190110

  • このエントリーをはてなブックマークに追加